ボディケア

ワキ汗を一瞬で止める方法!ワキ汗をかきやすい人とかきにくい人の差

2017/03/21

ワキ汗を一瞬で止める方法があった!?

2016年9月18日放送のTBS「この差って何ですか?」は「体の悩み&気になる病気の差を全部解消SP」。

その中から「ワキ汗をかきやすい人とワキ汗をかきにくい人の差」です。

女性用

ワキ汗をかきやすい人とかきにくい人の差

ワキ汗をかく量は人によって様々ですが、どうして差があるのでしょうか?

教えてくれるのは、マブチメディカルクリニック院長の馬淵知子先生。理由は2つあるといいます。

  1. 緊張しやすいかどうか
  2. 3歳までにたくさん汗をかいたかどうか

緊張しやすいかどうか

汗は汗腺というところから出ており、全身に散らばっています。

ワキの下の汗腺の数は通常の2倍以上!さらに、ワキの下にはアポクリン線という特別な汗腺があり、異性を誘うフェロモンを出しています。

アポクリン線は緊張すると汗を出します。緊張しやすい人は汗腺からも汗が出るのに加え、アポクリン線からも汗が出るのでダブルで汗をかく事に!

緊張しやすい人は汗をかきやすい

3歳までにたくさん汗をかいたかどうか

汗を出す線は、生まれた時はみんな同じ数を持っています。3歳頃までにどんな環境で過ごしたかによって、活動する汗腺と衰えてしまう汗腺とに分かれます。

3歳までに暑い場所で育ったり、よく運動して汗をかいた子供は活動する汗腺が多くなり、汗をかきやすくなります。

一方、3歳までに寒い場所で育ったりあまり運動していなかった子供は汗腺が衰える、または冬眠したような状態となり、汗をかきにくくなります。

育った環境によるワキ汗のかき方を実験

そこで、育った環境によってどれくらいワキ汗のかき方に違いがあるのかを実験!

協力してくれるのは、九州から南の温かい地域で育った女性5名と、東北から北の寒い地域で育った女性5名。

室温30℃、湿度70%の部屋で10分間ルームランナーで歩いてもらい、それぞれどれくらいワキ汗をかくのかを調べます。

まずは寒い地域出身の人から。

ワキ汗をかきやすい人とワキ汗をかきにくい人の差

ワキ汗をかきやすい人とワキ汗をかきにくい人の差

続いて、暑い地域で育った人。

ワキ汗をかきやすい人とワキ汗をかきにくい人の差

ワキ汗をかきやすい人とワキ汗をかきにくい人の差

全体的に南の方が汗の量が多い結果となりました。

ワキ汗をかきやすい人とワキ汗をかきにくい人の差

こちらは国ごとの汗腺の数を調べたもの。寒い地域のロシアでは約190万個。一方、フィリピンでは約290万個。日本人は約230万個となっています。

暑い地域の人は活動する汗腺の数が多い

サラフェ

ワキ汗をかきにくくする方法

実は、ワキ汗をピタリと止める方法があるんです!人間には、押さえた部分の周辺の汗をかかなくなるという性質があります。

ワキの下と、乳首から指3本上辺りをギュッと押さえる。すると、ここから上の汗をかかなくなる。

ワキ汗を止める方法

押さえた瞬間から汗が止まるそう!これを皮膚圧反射といいます。

皮膚圧反射
押さえた周辺の汗は止まり反対側から出る

ただし、反対側(この場合は腰から下)にたくさん汗をかくことになります。

「汗止め帯」2037円(税込)という商品も販売されています。

汗止め帯

この汗止め帯、実際にどれくらい効果があるのでしょうか?

汗止め帯の効果を検証

実験で一番汗の量が多かった女性につけてもらい、同じ状況で再び運動をしてもらいました。ちなみにこちらの女性は、前回はワキだけでなく顔からも滴るほどの汗をかいていました。

ところが今回は全くといっていいほど汗をかいていません!効果は抜群のようです。

汗止め帯の効果を検証

これは昔から「舞妓の高帯」といって、お化粧が落ちないように高い位置で帯を締めるという日本古来から伝わる汗止め法。

舞妓の高帯

舞妓の高帯

汗止め帯は、ここからヒントを得た商品だったんですね。

  • ベーシックトライアルキット
  • refa

ボディケア

関連記事

【C3(シースリー)の口コミ・体験談】最短45分♪生涯メンテナンス保障の全身脱毛
最短45分♪生涯メンテナンス保障の全身脱毛C3(シースリー)体験談

2016年6月9日のチバテレ「シャキット!」では「女性が気になる脱毛の悩み」につ ...

汗のニオイに梅干しが効果的!?顔汗・ワキ汗を止める方法 バイキング
汗のニオイに梅干しが効果的!?顔汗・ワキ汗を止める方法 バイキング

気になる汗とニオイの疑問に専門医が回答! 2016年5月4日放送のフジテレビ「バ ...